英智学館
お問い合わせ・お申し込みは 0120-710-981
  • 資料請求
  • 教室見学
  • 無料体験
  • お問い合わせ

採用情報

インタビュー

海谷 由里子

信頼関係を築き、夢や希望をかなえる

子どもたちを笑顔にする仕事

子どもたちを笑顔にする仕事

 人を笑顔にする仕事に就きたいというのが私の夢でした。その思いを胸に英智学館に就職して2年半が過ぎようとしています。思い出に残るエピソードがあります。それは家庭環境が複雑で、家庭や学校であまりほめられたことがない塾生を担当したときのことです。成績もふるわず、2カ月先に行われる定期テストへ向けて二人三脚でテスト対策に取り組みました。そして、定期テストでは大きく成績を伸ばすことができたのです。「よく頑張ったね。点数あがったよ」と声をかけると、その子は一瞬驚いたような表情を浮かべ、満面の笑顔を見せてくれました。少し涙ぐんでいた瞳が今でも忘れられません。
 家庭環境や性格、学習レベルなどが違う子どもたちと関わりながら学力を伸ばしていくのが私たちの仕事です。そして、自分の頑張りで、子どもたちを笑顔にしてあげることもできる。英智学館の仕事は、そんな素敵な仕事です。

心の扉を開くのが指導の第一歩

心の扉を開くのが指導の第一歩

 個別指導では、一人ひとりの個性や性格、家庭環境などをしっかりと把握し、より効果的な指導ができるよう道筋を立てていかなくてはなりません。学校の様子や趣味、交友関係など、子どもたちの興味・関心がありそうな話題を突破口にアプローチしていくのがその第一歩となります。 無口で内向的な子どもに対しては心の扉を開く手掛かりを探していきます。急がず、慎重に、ときには長期戦との覚悟をもって信頼関係を築きあげていくのです。
 テストでの点数アップや志望校に合格するために子どもたちは英智学館に通っています。しかし、何のために学んでいるのか進むべき道が漠然としている子どももいます。行き先が明確でなければ前に進むことは難しい。目標があればくじけそうになったときに自分で立ち直ることもできる。そして、私たちもアドバイスをしてあげることができる。将来の目標を明確にしてあげることも私たちの大切な仕事だと思っています。

夢は自分の個性を生かした教室づくり

夢は自分の個性を生かした教室づくり

 塾生の保護者の方々とお話ししていると、以前に通っていた塾のことが話題になることがあります。〝入塾前の説明と入塾後の指導内容が違う〟〝塾で何を学んでいるのか家庭への連絡がほとんどない〟〝進学へ向けた情報提供が少ない〟などの不満も多い。英智学館ではご家庭との連携をとても大切にしています。入塾の際はもちろん、入塾した後も定期的に保護者様を含めた三者面談を行い、指導報告書も定期的に郵送しています。個々の面談や電話連絡などで子どもたちの学校や家庭での様子をうかがいながら、ご家族と共に指導に取り組んでいます。
 現在、私は教室の副責任者として、塾生全員の指導状況に目を配りながら、教室運営にも携わっています。英智学館は、子どもたちの夢をサポートする場所です。そして、私自身も、近い将来、教室の責任者となって、自分の個性を生かした教室づくりをする夢を描いています。

エントリーはこちら
  • 頑張った分だけ、やりがいが増える仕事
  • 信頼関係を築き、夢や希望をかなえる
  • 成果が点数に現れる〝教える〟仕事
  • 責任の重さとやりがいを感じる日々
お問い合わせ
  • 資料請求
  • 教室見学
  • 無料体験
  • お問い合わせ